カテゴリ
ビデオカード ハードディスク キーボード マウス ディスプレイ スイッチングハブ
Android 薄型テレビ 地デジ オーディオ ラジオ受信機 ケーブル
Twitter サーバ ブラウザ ブログ プログラミング オンラインストレージ
ラジオ局 電子タバコ 動画 防災



スポンサーリンク

2009年09月29日

ラジオを聞いたなら受信記録を残しておこう

ラジオを聞いたなら受信記録を残しておきたい。
ベリカード(Verification Card)をもらうためにも必要な情報になる。
あくまで一例だが、下記などの記録を残すと良いだろう。

1.受信年月日
2.受信時間
 JST(日本時間)又はGMT(世界標準時)で記入
3.受信局名
 類似局と間違わない様に正確に記入
 不明の場合は「不明」又は「未確認」などと記入
 推定した局がある場合は「推定」と記入
 分かればコールサインも記入
4.受信周波数
 正確な周波数が分からない時は推定周波数と共に「推定」の注記を記入
5.受信地
6.受信機器
 ラジオ等のメーカ、型番を記入
7.受信アンテナ
 アンテナの種類を記入
8.受信状態
 5桁のSINPOコードを記入
 数字1から5の5段階評価
 S:信号強度(Signal)5:非常に強い −−− 1:微弱
 I:混信(Interference)5:なし −−− 1:非常に強い
 N:雑音(Noise)5:なし −−− 1:非常に強い
 P:伝播障害(Propagation Disturbance)5:なし −−− 1:非常に強い
 O:総合評価(Overall Rating)5:非常に良い−−− 1:聴取不能
 総合評価Oは常に前4つのSINPの中で最低の数値を取って表す
 混信局など必要な場合は言葉でも記入
9.受信内容
 番組名、内容、流れていた音楽の曲名、アーティスト名、紹介された投稿者氏名などを記入
10.感想
11.その他

[追記]
関連ページ
ラジオを聞いたなら受信記録を残しておこう
ベリカードをもらうために受信報告書を送ろう



スポンサーリンク
posted by researchman at 08:00 | Comment(0) | ラジオ局 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



スポンサーリンク







×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。